2007年10月31日

びっくりラーメンおいしいぞォ!

吉野屋が経営破綻したラーメン一番本部を買収し、ラーメンにも参入と言う話題からそろそろ一月ほどでしょうか。

実は、このニュースを聞くまでびっくりラーメンなんて知らなかったです。
いまどき値上げブームのおかげでカップヌードルでさえ、170円の時代。
学食でも180円でラーメンなんて食べられません。
びっくりラーメンどんな味なんだろう〜ととても気になります。


先日。たまたま通った新大橋通り沿いに発見!
都営新宿線西大島駅あたりです。
見つけるやいなや、本能的に店内に入ってしまいました^^;

午後4時頃だったので店内には一組のお客さんがいるくらい。
僕は店内にはいると、無表情な店員に迎えられ、勝手に席に着かせていただきました。
だって、店員さん何も言ってくれないんだもん。

目的の180円(税込み189円)のびっくりラーメンを注文します。
これまたきわめて愛想悪く「はい」と返事し、数分後ラーメンが届きました。

20071029Bikkuri.jpg


見た目、ふつー!
180円とかなら全然トッピングとか載ってないのかなと思っていたけど、チャーシューとかのりとか載っててびっくり!

味はふつうというか、どちらかというとおいしい部類です。
シンプルだけど安っぽさを感じさせない、深みの感じられる味。
結構好きです。

結局スープもほとんど飲んじゃいました。

この味で180円は安いぞ!! っと。

レジで189円を支払う瞬間にまた感動(笑)
200円でおつりだ。
一度は行ってみてください!


さて、他のメニューでは、餃子が180円かな。
ラーメンと同額ってのにはちょっとうけたけど、安いねー。

びっくりラーメンは客単価400円くらい(*1)だそうなので、結構なお客さんが何か頼んでいるのかな?
思ったより安い気がしますがそんなものかな?
ほとんどは、他にも何か頼んでるってことか。


味はおいしいので、後は店内の雰囲気と、清潔さと、店員の接客レベルを何とかすればまた売り上げあがりそうだね〜。
かわいいお姉ちゃんなのに、、、愛想よく接客しれくれればいいのにぃ〜^^

吉野家に期待です!!
今度行くことがあればまるで別の店になってたりしてね。


posted by hisasea at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

こないだ買ったアンプ

こないだ買ったKENWOOD KRF-X9070D、いい感じで使っております。
順調です。

ひとつ不満といえばタイマーが無いので目覚まし代わりに使えないこと。
フルサイズのAVアンプだから仕方ないのかな。


そしてもう一つ。
FMをステレオ以外で聞くと金属音のような反響音が混じってしまうこと。
いま左右のスピーカーとサラウンド用のスピーカーという微妙な4台体勢なんです。
なぜかFMを聞くと音がおかしい。
5.1チャンネル用のイコライザーが変なのかなぁ??
ステレオに設定すると問題ないのになぁ。

うまく設定する方法を知りたいです。

まぁ、いっか。続きを読む
posted by hisasea at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

鷺沼東跨線橋 さぎぬまひがしこせんきょう

三年半前。時は夕暮れ。僕は出会った。
東京行きの電車から一瞬見えるその姿。


行きたい行きたいと思ってもなかなか行く機会がない。
さぎぬまひがしこせんきょう。


幕張本郷駅から少し東京寄り。
総武線の車内からはその小さな橋桁と、さびた手すりを望むことができる。


住宅街と広大な農地を結ぶ。
車が通っている姿はほとんど見ない。
眼下にはJRと京成などたくさんの線路。
遠くには幕張新都心の高層ビル群。


そこに立つのはたくさんの営みの世界の中心にいるようだ。


この辺に広がる広い畑は総武線から見える数少ない畑。
都市計画には詳しくないが、市街化調整区域か生産緑地にでもなっているのだろうか。
ぽっかり農地が取り残されている様子がおもしろい。


そういってもこの場所に存在するコイツが何となく好きだ。
posted by hisasea at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

じゃが・ジャガ・じゃがいも

研究室の教授にジャガイモをもらった。
なにやら、北海道の試験場から送ってもらったそうだ。

3品種もらった。
ほっかいこがね、きたあかね、男爵。
それぞれ違いはあるだろうけど、所詮ジャガイモ。
食べ比べてみよう! っと思った。

生じゃ食べられないけど、できるだけジャガイモの味を堪能できる方法を考えた結果蒸してみることにした。
成分の流出が少ないからいいんじゃないかと思ってね。

とはいっても蒸し器なんて持ってないので鍋と、ざるを組み合わせた特製蒸し器を使うことにした。
蒸すこと30分。いかにも蒸かし芋っぽくパッカリ割れてるのを確認。
爪楊枝を突き刺したらこれまた柔らかそうな感触。

余談ですが、蒸す前に十字に切り込みを入れておくのがコツらしいですよ。

20071026Imo.jpg


さぁ、食べよう!


■男爵
言わずとしれた男爵です。色はジャガイモの色って言うか、白っぽい感じね。割り箸を突き刺すとボロボロ崩れるくらいパサパサした。
味は。。。ポテトサラダの味といいましょうか、よく食べるジャガイモの味ですな。

■ほっかいこがね
3つの中では際だって黄色っぽい色味だね。割り箸を指してもしっとりした感じでパサパサ感はあんまり無いなぁ。
芋!って味。わかんねーや。でも、男爵よりはジャガイモ特有の味が少ない気がする

■きたあかり
色は男爵と区別が付かないくらいの色かな。白ぽい。でも、しっとりした感じがして食べやすい。味もほんのりサツマイモっぽい味がしますな。
塩もかけずにおいしく食べれました。


ということで、今回のBESTは「きたあかり」です!!!

品種について詳しいことはこちらへ
Google検索:じゃがいも 品種
posted by hisasea at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

ミニ三脚ご利用のススメ

最近、写真撮影時にはもっぱらミニ三脚を使ってます。

もってるのはキングのREACH-3っていう製品。
三年ほど前にかってすっかり忘れていたけど、偶然引き出しから発見し愛用中です。

フラッシュを使いたくないときって、どんなにがんばっても手持ちだとぶれちゃいます。
三脚を使うとぶれない!
夜間の撮影を半ばあきらめていたけど、三脚を使い始めてからよる大好きになりました♪

三脚を使ってもぶれちゃうときは、セルフタイマーを使います。
追加で購入するものなしにできるのでリーズナブル。
設定で二秒くらいにしておくとナカナカいいです。

持ち運びにも便利なミニ三脚をぜひ使ってみてください!

posted by hisasea at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

『家路へ』 @江戸川水閘門

20071021ComeHome.jpg
撮影場所

雲ひとつ無いさわやかな秋晴れでしたね。

お気に入りの写真が撮れました。
撮影中、偶然自転車の2名は、家路を急いでいるようです^^;
まだ5時半なのに日が暮れるのが早くなったものです。

そして、ここは江戸川水閘門です。
千葉県と東京都の間の旧江戸川の入り口!?にあって、流量をコントロールしています。

たかが川といっても、流量をうまく調整して、いるのには驚かされます。
その夜、川と、治水について調べてみた私です。

wikipedea:江戸川水閘門
posted by hisasea at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

インプット・アンド・アウトプット

壁にぶち当たっている。
書けないんだこれが。

いままで僕にとってはインプット過多だった。
思い返してみると、
中学2年生頃からほぼ毎日欠かさず新聞を読み、
ここ数年日経ビジネスを定期購読し、
アマゾンでは月10冊弱本を購入し、
気になることはとりあえずネットで検索してみる。

足りなかったことは表現すること。
絵を描くのなんてできないし、
デザインのセンスないし、
カラオケなんかも大嫌い〜、
ましてや、文章を書くなんて。

「ニュアンスは伝わるんだけどね〜」よく言われる言葉です。

少しでも、伝わる文章を書けるように日々特訓中です。
このブログもその一環と言うことです。
しばらくはニュアンスをくんで読んでいただけるとうれしいです^^;



さて、こうなるときになってくることが。
人の頭の中にはどういう風に情報が蓄えられているんだろうね。
知識がたくさんある人って、たくさんの文字情報にも触れているはずだから、
文章にふれた量に比例して、文章を書けるようになりそうなのにね。

物知りなのに、表現できない人って多いと思います。
もしや、そういうのがヲタク!?

posted by hisasea at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

柏の葉キャンパス駅周辺におでかけ

柏の葉キャンパス駅あたりに行ってきました。
三井不動産と、柏市、大学などで町作りをしているみたいです。

駅をおりると、まず目立つのがららぽーと柏の葉。
南船橋のららぽーとに比べるとずいぶん小柄な感じです。
ららぽーとについては今度機会があれば書くことにします。

20071012UDCK.jpg
ららぽーとのロータリーを挟んで反対側にはUDCK(柏の葉アーバンデザインセンター)ってのがありました。
柏の葉の街作りの拠点だそうです。
中には柏の葉周辺の模型があります。都市計画好きの人必見?!

そして駅の反対側には大規模なマンションがそびえ立とうとしています。
先日、車で16号を通った時にもあたりの風景と比較して異様に高い建物が印象的でした。
さぞ見晴らしがよいことでしょう〜。
完成したらのぞいてみたいなぁ。

三井不動産 : 柏の葉プロジェクト
http://www.mitsuifudosan.co.jp/project/kashiwanoha/index.html

柏の葉キャンパス駅周辺は、その昔、三井不動産運営する柏ゴルフ場だったそうです。
だから駅前の一帯の広大な土地にこうも三井不動産が開発できるんですね。
三井不動産ラッキー!?

ゴルフ場立ったことがわかると、ちょっと昔の様子を見てみたいと思います。

国土地理院が公開している 国土変遷アーカイブ で昔の航空写真が見られます。

CKT982X-C7-26 千葉県流山市 平成10(1998)年撮影
CKT-2004-4X-C2-3 千葉県流山市 平成16(2004)年撮影

98年の航空写真だとゴルフ場がはっきりあるのに、2004年(TX開通前年)には見事になくなっていることがわかります。
もう少し年代をさかのぼって見てみたかったけど、これ以上だと数十年前の写真しかないのが残念。

柏ゴルフクラブのオープンは正確にはわかりませんが運営会社の設立からすると、昭和30年代中頃でしょうか。
三井不動産:ニュースリリース

柏ゴルフクラブの隣には千葉大の農場、柏の葉公園、東京大学などがありますが、こちらは米軍柏通信所の跡地みたいですね。変換されたのが、昭和54だそうです。
ということはこれまでは柏ゴルフクラブの隣に、通信所があったってことかな?

wikipedia:柏の葉
千葉大園芸学部:沿革


うーん。
調べれば調べるほど、気になってきます。
また行ってみよう。今度は天気がいい日にね。


日経ビジネス 2007年9月17日号 「成長の研究 企業 三井不動産 土地の価値は磨くもの」
も参考に。
posted by hisasea at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

「工場萌え」ってのがはやりだそうで

工場萌えってのがはやっているらしい。

ミーハーとしては早速やってみよう!
ということで先日の真夜中、16号を市原方面に向けて疾走しました。

20071008KojoMoe.jpg
撮影場所

国道16号と東京湾の間は京葉工業地帯のまっただ中だけど、意外に工場に近づけるポイントがなかった。
道路と工場の開いたには森が作られて国道からは見えにくくなっていた。
そうだよね〜。
道路を隔てたら人住んでるんだもんね。

写真は、市原市内です。
東電の五位火力から養老川の河口を挟んだ向かいです。
たぶんコスモ石油か千葉ブタジエンの工場と思われます。

おもったよりキレイにとれて満足です。

この辺は石油化学系の工場がたくさんあります。
辺り一面、揮発系の石油の香りが漂っていました。
それに、高い高い煙突の先端から大きな炎を出してるのがたくさん。
もったいないなぁ〜っと思ってみたりしました。

今回は一人で行ったけど・・・一人で行くのは不気味だ!
懲りたね。怖いもん。
今度は誰か連れてこっと。

posted by hisasea at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ただの裏山ぢゃないよー

以前も書いた珈楽庵っていう喫茶店のお話です。
http://h.matsugi.net/article/51326803.html
このお店UCCがやっているんですが、日本庭園があるのが特徴です。

このお店千葉のおゆみ野の他に、南柏にもあります。
今回は南柏に行ってきました。

柏店
GoogleMap 柏市新富町1-440-1
※住所で検索しても正確な位置が検索できなかったため、手動で設定

おゆみ野店
GoogleMap 千葉市中央区生実町1264-1
※住所で検索しても正確な位置が検索できなかったため、手動で設定

どちらも庭があることには変わりがありません。
しかしどちらかというとおゆみ野の方が趣のある庭です。

Googleマップで航空写真にして見ればわかります。
おゆみ野店の裏手には生実神社の森があります。
あの森が珈楽庵の庭の"借景"となっていたんだなぁ〜

と思いながら柏の庭園を眺めていました。



借景といえば思い出すのは島根県の足立美術館。
小さい頃両親と言ったことがあります。

ここの庭はとってもキレイです。
なにやら米国の庭園専門誌のランキングで5年連続で日本一になっているそうです。
日本一の日本庭園。それを米国の専門誌が評価してる、、、なんか違和感あるけどこの際いいってことにしておこう。

このキレイな庭の彼方には山があり、滝も見えます。
あの滝も庭?
というくらいとっても自然周囲の景色にとけ込んだ庭です。

ぜひ、見に行ってきてください!
僕もまた行きたくなってきました。

Wikipedia:足立美術館

都内にもたくさん庭園があります。
でも都内の庭園はどれも高層ビルを"借景"してます。
高層ビルからの眺めだけではなくて、庭園からの眺めの考慮して欲しいものです。






posted by hisasea at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。