2007年11月14日

羽田空港がおっきくなってるよー

20071115Haneda.jpg


関東 - 高知間の移動は大体飛行機です。
1ヶ月以上前に購入すると,新幹線の3分の2のお値段で購入できました!
所要時間も半分以下だし,もう飛行機さまさまです。
あっ、ANA派です^^;

さて,先日も羽田空港を使ったわけですが,D滑走路の工事を派手に始めていました。。
とはいっても,資料によると,埋め立て工事前の地盤改良工事を行っているみたいです。
地盤改良は埋め立て後の脱水を早めるために,写真に微妙に写っている重機(船??)で軟弱な地盤に砂の杭を打ち込むんだそうです。
えげつない数の重機が重なるように並んでいる光景はとっても爽快です!

20071115Haneda.Terminal2pg.jpg

2010年の滑走路の供用開始を目標に24時間365日体制で工事を行うのだとか。。。
そんな計画立ててるところがすごいな〜。
着工が送れたのでさらに工期を短縮するとか、、、

いやはや,工期の短さと,金の使いっぷりがたまらなく面白いです。
たった、3年でできちゃうんだもんね。


いろいろと,ネットで調べていてなって気になったのがひとつ。
今回の埋め立てで使う3800万立法メートルの土砂です。
この土砂は千葉県から持ってくるんだって〜。
自らの土砂を国際空港の建設にささげる打なんて,千葉県,ってアンパンマンみたい(笑)

経路図のPDFを見ると木更津周辺から持ってくるそうだ。
じつは,夏休みに館山に泳ぎに行った時館山自動車道から,ありえないくらい無残に削られている山肌を見たことを思い出した!
あー,なるほどね。

たぶん現在は砂杭のために使っているくらいだろうけど,今後本格的に埋め立てが始まったらすごいことになりそう!
時間があったら見に行こう。


国土交通省関東地方整備局 東京空港整備事務所
http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/haneda/

東京国際空港D滑走路建設外工事
http://www.haneda-d.jp/

展望台行きたい〜。



posted by hisasea at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。