2007年10月27日

鷺沼東跨線橋 さぎぬまひがしこせんきょう

三年半前。時は夕暮れ。僕は出会った。
東京行きの電車から一瞬見えるその姿。


行きたい行きたいと思ってもなかなか行く機会がない。
さぎぬまひがしこせんきょう。


幕張本郷駅から少し東京寄り。
総武線の車内からはその小さな橋桁と、さびた手すりを望むことができる。


住宅街と広大な農地を結ぶ。
車が通っている姿はほとんど見ない。
眼下にはJRと京成などたくさんの線路。
遠くには幕張新都心の高層ビル群。


そこに立つのはたくさんの営みの世界の中心にいるようだ。


この辺に広がる広い畑は総武線から見える数少ない畑。
都市計画には詳しくないが、市街化調整区域か生産緑地にでもなっているのだろうか。
ぽっかり農地が取り残されている様子がおもしろい。


そういってもこの場所に存在するコイツが何となく好きだ。


posted by hisasea at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。