2007年10月19日

インプット・アンド・アウトプット

壁にぶち当たっている。
書けないんだこれが。

いままで僕にとってはインプット過多だった。
思い返してみると、
中学2年生頃からほぼ毎日欠かさず新聞を読み、
ここ数年日経ビジネスを定期購読し、
アマゾンでは月10冊弱本を購入し、
気になることはとりあえずネットで検索してみる。

足りなかったことは表現すること。
絵を描くのなんてできないし、
デザインのセンスないし、
カラオケなんかも大嫌い〜、
ましてや、文章を書くなんて。

「ニュアンスは伝わるんだけどね〜」よく言われる言葉です。

少しでも、伝わる文章を書けるように日々特訓中です。
このブログもその一環と言うことです。
しばらくはニュアンスをくんで読んでいただけるとうれしいです^^;



さて、こうなるときになってくることが。
人の頭の中にはどういう風に情報が蓄えられているんだろうね。
知識がたくさんある人って、たくさんの文字情報にも触れているはずだから、
文章にふれた量に比例して、文章を書けるようになりそうなのにね。

物知りなのに、表現できない人って多いと思います。
もしや、そういうのがヲタク!?



posted by hisasea at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | TheNichijo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。