2007年08月15日

WinMerge 日本語版 UTF-8 でも文字化けしないようにしたい!

テキストのファイル比較ソフトで有名な「WinMerge 日本語版」
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/8165/winmerge.html

でも、なぜだか知らないけど、デフォルトだとUTF-8が文字化けちゃう。

やっとの事で回避方がわかったので、メモメモ。

「WinMergeU.exe」を軌道。
最近のバージョンではdデフォルトでこちらのバージョンになってるみたい。

設定→コードページ
mlang.dllを使用してファイルのコードページを検出する
をチェックし再起動。

UTF-8も、文字化けしなくなった気がする。
たぶん大丈夫。



posted by hisasea at 09:06| Comment(0) | PCメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。